読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの英語力を劇的にUPさせるブログ

大学生の私が、暗黒の予備校時代に学んだ、真の英語勉強法をシェアしていきます。このブログを見て勉強すれば、あなたがバイリンガルになる日はそう遠くないでしょう。

英語と英会話は別物!

覚えられない 英語学習 英語勉強法 英語 英文和訳 和文和訳 勉強法 効率 リスニング マナー ビジネス TOEIC TOEFL 簡単 英会話

「日本人は

勉強できるのに話せない。」

 

 

 

このことば、最近よく耳にします。

 

 

 

実際、私の周りにも

こんな人のほうが多いです。

 

 

 

大学に入るために

英語を死ぬほど勉強してきた

にも関わらずです。(´;ω;`)

 

 

 

一体、なぜなのでしょうか。

 

 

 

それは、勉強できることと

話せる事は全くの別物だからです。

 

 

 

この問題の根本には、

日本の英語教育方針の

誤りがあります。

 

 

これまでの、日本は

reading(読み)とwriting(書き)

の教育に力を入れてきました。

 

 

確かに

学校の英語の授業は

この二つが半数を占めて

いたような・・・

 

 

しかし、今

日本の英語教育は

 

この

「話せない」を重要視し、

 

 

「話すための英語教育」

に変わりつつあります。

 

 

 

話すための英語とは

reading(読む) writing(書く) listening(聞く) speaking(話す)

です。

 

 

言ってみれば総合力ですね。

 

 

東進ハイスクール講師の

安河内先生も

このことをずっと訴え続けていました。

 

 

つまり

学校で学んだ

「英語」とは

「英会話のための一部」

 

 

だったわけです。

 

 

日本人は

学校の英語だけで満足して

 

 

英語を習得せずに人生を終えてしまう人が

ほとんどです。

 

 

「俺は英語を習得する!!!」

 

 

それならば、

基礎をおざなりにした勉強は

今すぐやめるべきです

 

 

文法を知らずに、英会話教室

に通う意味はありません。

 

 

文法を知らずに、洋画を100本

見る意味もありません。

 

 

まずは基礎(文法)

を学びましょう。

 

 

 

今日も応援しています。

ありがとうございました。