読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの英語力を劇的にUPさせるブログ

大学生の私が、暗黒の予備校時代に学んだ、真の英語勉強法をシェアしていきます。このブログを見て勉強すれば、あなたがバイリンガルになる日はそう遠くないでしょう。

外国人vsおばちゃん6人組 事件勃発!!

今回は

 

先日、私が

近くのスターバックス

一人、本を読んでいた際

に起こった出来事

 

 

を紹介したいと思います。

 

 

私が座る窓側カウンターの隣には

外国人が座っており、

 

 

その彼はコーヒーを

飲みながらリラックスしているように

見えました。

 

 

スターバックス

落ち着いた雰囲気で

リラックスできるので

 

 

私のお気に入り

場所です。

 

 

そんな場所で

いつものように

スターバックスラテを飲みながら

 

 

私も本を読み始めたのですが、、

 

 

読み始めて5分後くらいで

ある事件勃発します!!

 

 

おばちゃん六人組が

店に入ってきて

私と外国人がくつろぐ後ろの席

に座ったんです。

 

そこまではよかったのですが、

 

実は、その

後ろの席は

4人座りの席であり

 

余った二人のおばちゃんが

当然のように

他の席から椅子を

とってきて

 

その四人席と、

私と外国人が座っているカウンター席

の間に

 

その椅子を堂々と置き

6人座っておしゃべりを

始めました。

 

 

内容を聞くと

どうやら、同じ英会話教室

通うおばちゃんグループのようです。

 

すると突然

隣の外国人が首を横に振って

「Oh my gosh…」

というようなジェスチャー

始めました。

 

 

よく見ると、

 

彼の椅子と、

間に座ったおばちゃんの一人の椅子が

ぴったりくっついていて

 

 

外国人が席を動けなくなってしまって

いたのです・・・・・

 

 

そんな困った様子の彼に

お構いなしに

おばちゃんたちは

大きな声でおしゃべりを続けています。

 

 

3分ほどたって、

ようやくおばちゃんの一人が

外国人のいやな表情を察知し

 

 

席を空けるよう促したので

ことは収まりました。

 

 

促されて、席を空けたおばちゃんは、

「アイムソーリー!!」

 

 

カタカナ語表記がふさわしい

下手な英語

で謝っていましたが

 

 

彼は、おばちゃんの顔も見ることなく

サッと帰って行ってしまいました。

 

 

 

私はこの情景を

目の当たりにし、

 

 

神様が

ブログに書けって言っている気がして

今書いています。

 

 

あの時はほんとに

悲しい気持ちになりました。

 

 

おばちゃんたちは

大切なことを忘れています。

 

 

それは、

マナーと思いやりです。

 

これらは世界共通

 

 

「外国人と話したい」

 

 

こんな気持ちで英語教室に通っている

はずなのに

 

 

英語を使わない場でさえも

外国人にいやな気持を与えてしまっています。

 

 

「英語学ぶ前に

もっとやることがあるだろ!!」

私は本当にそう

叫びたくなりました。

 

 

外国人とはいっても

彼らは

私たちと同じ人間です。

 

 

思いやりとマナーのない

英語は、

ただの独りよがりの

コミュニケーションでしかありません。

 

 

このブログを読んでいるあなたは

このおばちゃんたちとは

ちがうと思いますが

 

 

人は、知らぬ間にも

他人に迷惑をかけてしまうこともあります。

 

 

ぜひ、

このことを念頭に置き

視野の広い寛大な心

英語習得を目指しましょう!!

 

 

少し、感情的になってしまい

申し訳ありなせんでした。

 

 

閲覧ありがとうございます。

今日も応援しています。